DHC海洋深層水 (500ml)☆モニター

今回はDHC海洋深層水 (500ml)のモニターです☆

 

 

まずは商品説明です↓↓☆

きれいな海水と豊かな海の幸で知られる、伊豆半島相模湾。

その海底には、およそ千百年※1もの年月をかけて

たっぷりミネラルをたくわえた海の恵み、海洋深層水が眠っています。

一般的に海洋深層水という名称で市場に出回っている水は

水深300m前後で採水したものがほとんどですが、

『DHC海洋深層水』は伊豆赤沢沖、

日本最深800m※2という深海から採水。

まろやかでクセがない、ごくごく飲めるおいしい軟水

(硬度32mg/l)に仕上げました。

 

※1(株)加速器分析研究所調べ

※2 海洋深層水陸上設置型取水施設/15箇所中

(海洋深層水利用学会HP調べ)2017年2月現在

 

 

☆「水深800mの世界」はどんなところ?☆

水深800mは東京タワー2つ半に匹敵する深さ。

太陽の光が届かないので暗く、水温も約4℃とつねに真冬のようです。

海洋の表層に比べて微生物は数千分の1、

生物もほとんど生息しないため、深層水はつねに清浄に保たれ、

栄養塩も消費されることなく豊富に含まれているのです。

 

☆日本最深の800mをほこるDHCの海洋深層水事業☆

DHC赤沢温泉郷でもなじみの深い伊豆赤沢の地で、

DHCは2007年より海洋深層水事業をスタートさせました。

取水からボトリングまで一貫しておこなうのは、

民間企業では唯一の試み。徹底した品質管理のもと、

新鮮でおいしい水を産地直送でお届けしたい。

そのこだわりは、オリジナルのペットボトルや無菌状態での

ボトリングといった製造工程にまで貫かれています。

 

加熱や冷凍によりミネラル成分が結晶することがありますが、

これは海洋深層水由来のミネラル成分ですので、

品質に問題はありません。

 

 

日本一深い水深800mから汲み上げた水って

なんかすごいですね!!

飲むとスーッと体に入っていく感じです(*^-^*)

朝やお風呂上りの体が欲している時に飲むと

ミネラルが体の中に浸透する感じがします☆

この1本でミネラル・カルシウム・マグネシウムなど

80種類のミネラル取れるんですって!!

特にミネラルバランスが優れており人間のミネラルバランスに

近いという説もあるみたいです( ゚Д゚)!

 

 

一日に結構水分を補給しないといけないんですね☆

美容にも水がいいみたいなので(*^-^*)

せっかく飲むなら美容にも健康にもいいものがいいですよね☆

 

手軽にごはんを買えたり食べに行けたりしちゃうので

手抜きしてしまうことも多く、

普段から気を付けないとすぐに食生活が乱れてしまいます”(-“”-)”

健康に気を付けたいと思っているなら

DHC海洋深層水を毎日1本飲めば気持ちも安心ですね(*‘ω‘ *)

 

お水定期便だとずっと50%OFFでたのめます☆

さらに1ヵ月に1回・2か月に1回・3か月に1回と

自分に合ったペースで届けてくれます( *´艸`)

お休み制度もあり!思ったより飲めなくて

どんどんストックが溜まることも防げるのもいいですね☆

おすすめです(^^)/